本文へジャンプ

あいさつ

後呂和裁学院長

当学院は兵庫県・広島県より職業訓練校として認定を受けており、
単に和裁技術を学ぶだけにとどまらず、より社会に貢献できる教育機関として
活躍しております。当学院に入学すると同時に職業訓練生として登録されるので、
資格やライセンス取得に当たっては、極めて有利な条件が得られます。
さらに入学金や教材費も必要なく入学時から給料も支給されます。

学びながらお給料がもらえる

これは当学院のように県の認定する職業訓練校だからこそ実現できるシステムです。

平成元年には労働大臣より労働大臣表彰を頂きました。これは本学院の永年に渡る和裁に対する取り組み、
技術者の育成等の功績が評価されました。これからも学生の皆さんと一緒に和裁の技術を深めていき、
一人でも多くの方に和裁の技術を学んでいただき日本の伝統技術を守っていきたいと考えております。

実績

検定合格率99パーセント

毎年開催される全国和裁技術コンクール、日頃、学び、習得した技術を試す大事な機会です。
学院からも毎年たくさんの参加者が予選を通過し本コンクールでも優秀な成績を収めております。

受賞歴

ページの最上部に戻る

施設紹介

よりよい環境の中で和裁を学んで頂けるよう
当学院では寮を完備しております。
各部屋には冷暖房を完備、娯楽室、食堂などの施設も
充実しております。食事は三食とも栄養バランスを考えたメニュー。

寮の規則
・休日以外の休みや外泊が必要な場合は申請が必要です。
・門限は23:00となります。

寮での共同生活は周りの人とのコミュニケーションや協調性を養うよい機会になります。

ページの最上部に戻る